人生を達観することは本当に可能なのか・・・・石弘光先生の「向き合う」を読んで

  一橋大学の名誉教授で、元学長でもあられた石弘光先生が、日経新聞に「...

» 続きを読む

| | コメント (0)

米鑑防護、初の実施に思う・・・野党はこれこそ問題提起すべき事項でないのか

 5月初旬の新聞報道をみると、「安保法施行1年、新任務対応 なお課題」とか、「日...

» 続きを読む

| | コメント (0)

わが国には国民が認めた人材育成論があるのか・・・こども保険検討に思う

 新聞報道によれば、政府は6月にまとめる骨太の方針の中に、教育や子育てといった人...

» 続きを読む

| | コメント (0)

シリア内戦に思う・・・・世界は人間行動の研究をもっとすべきなのででないか

 今世界で起こっている悲劇はシリア内戦であり、今一つは北朝鮮が国連決議を無視して...

» 続きを読む

| | コメント (0)

高等教育の無償化は余りにも無責任でないか・・突如総理が言い出したのは選挙目立てとしてしか思えない

 先般、安倍首相は憲法改正と高等教育の授業料無償化に言及したが、筆者はともに反対...

» 続きを読む

| | コメント (0)

働き改革を実効あるものにするには、実効性の高い経営計画にi沿ったホワイトカラーの生産性向上を工夫するしかない

 政府主導で働き改革を推進したのは安倍首相であり、グローバル化が進展した現在、時...

» 続きを読む

| | コメント (0)

高齢者はどのように国に貢献すべきであろうか?・・・・難問を考える

 2017年度の国の予算が成立して既に一か月以上経つ。3月27日時点の新聞各紙は...

» 続きを読む

| | コメント (0)

わが国における人材育成策についての試論・・・「学びの素早さ論」を知って考えたこと

 やや古い新聞記事であるが、2016年10月10日の日経新聞に「グローバルオピニ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

キャリア発達は遺伝的な要素からなのか幼児期における指導・教育環境の要素からなのかを考える・・愛犬の8周忌に思う

 この4月26日でわが家の愛犬、ブライアンが黄泉の国に旅立って8年目を迎える。大...

» 続きを読む

| | コメント (0)

大学人による積極的な大学改革を望む・・・世界に通用する人材の育成の必要性

 最近の新聞報道をみると、「岐路に立つ国立大学」、「大学教育に質的改革を」、「大...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«人口推計に向き合い、少子・i高齢化対策を真剣に考えるべきだ・・・・まず高齢者が働ける職場の確保が重要でないか