キャリア発達は遺伝的な要素からなのか幼児期における指導・教育環境の要素からなのかを考える・・愛犬の8周忌に思う

 この4月26日でわが家の愛犬、ブライアンが黄泉の国に旅立って8年目を迎える。大...

» 続きを読む

| | コメント (0)

大学人による積極的な大学改革を望む・・・世界に通用する人材の育成の必要性

 最近の新聞報道をみると、「岐路に立つ国立大学」、「大学教育に質的改革を」、「大...

» 続きを読む

| | コメント (0)

人口推計に向き合い、少子・i高齢化対策を真剣に考えるべきだ・・・・まず高齢者が働ける職場の確保が重要でないか

 4月10日に厚労省の社会保障・人口問題研究所が将来推計人口を公表した。これによ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

安易な閣議決定は慎むべし・・・・教育勅語を道徳教育の教材に使うことの懸念を抱く

 新聞報道によれば、安倍内閣が3月31日、教育勅語についての答弁書、「憲法や教育...

» 続きを読む

| | コメント (0)

文科省のいわゆる天下りについて考える・・文部官僚はもっと日頃からエンプロイヤビリティを身につけておくべきだ!

 文部省による組織的な天下りの問題がマスコミの話題になってから大分経過しているが...

» 続きを読む

| | コメント (0)

素人が考える疑似認知症とその対策・・・自分の気質を理解して自分との闘いを続けることでないか

 年明け早々に日本老年学会・日本老年医学会が、「高齢者は75歳から」と提言したと...

» 続きを読む

| | コメント (0)

佐伯啓思『ケインズの予言』を読んで感じたこと

 目下、出版以降やや時間が経過しているが佐伯啓思の「幻想のグローバル資本主義」(...

» 続きを読む

| | コメント (0)

政府も経済団体も介護保険制度についてもっと説明責任があって良いのでないか・・・・介護保険の財政状態を誰も説明しない怪

 経団連による労使交渉用の経営者側の資料として、毎年、「経営労働政策特別委員会報...

» 続きを読む

| | コメント (0)

定年退職後の公務員の再就職を考える妙案はないものか・・・高齢者に優しい社会の構築を目指して

 目下、国会では文科省による組織的な再就職斡旋問題の審議でかなりの時間が費やされ...

» 続きを読む

| | コメント (0)

原子力発電所の建設をこれからも続けて良いのか疑問に思う・・・人間創造の知恵を遥かに超えているビジネスでないのか

 この3月11日で東北大震災の発生から丸6年を迎えるが、東電福島第一原子力発電所...

» 続きを読む

| | コメント (0)

«為政者が「やってる感」だけで国民を誘導しては不味でないか・・・選挙目当てのポピュリスト政治では国が亡ぶこと必至!